Avonmore - Bryan Ferry

CDジャケットは若いころのフェリーさんの写真。

音のほうも、すっきり若返ってます。妖艶さは相変わらず、リズムはロキシーを解散してソロを始めたころのよう。音的にはギター中心のバンドスタイル、ジョニーマー、ナイルロジャース、なんとLOSTという曲ではマークノップラーも参加。ベースはほとんどの曲がマーカスミラー!ドラムは息子のタラちゃんが中心。

これ、ほんもんの大人の音楽です。

メンバー構成やジャケ写(特に中ジャケのフェンダーテレキャスター)をみるとあの当時を意図的に再現し、取り戻そうとしているよう。

10曲中8曲がオリジナル、カバー曲よりオリジナルが好きなので自分にはうれしい限り。期待していた音そのものです。70間近とはいえ、まだまだこのまま続けてほしいです。

Avonmore

Avonmore(輸入盤)|アヴォンモア(国内盤)