Songs of Innocence

ソングス・オブ・イノセンス-デラックス・エディション

iTunesのダウンロードで聴いている人が多い中、ようやくCD(国内盤・デラックス版を購入)が到着し全曲聴くことができました。

今回はイーノは参加していない、そのせいか前作よりずっと音がシンプルでストレートなロック。それでもU2の新作を聴いていつも思うのは、「まぎれもない」U2、多少の変化はあるけど期待は裏切らない。ちょっと飽きてきたかなあなんて思うときがあっても、新作出れば「やっぱU2はいいねえ」ってなっちゃう。

4人がロックすることを思う存分楽しんでいるのが伝わってきます。

ジャケットの写真は、グレン・ラチフォード(ファッションフォトグラファー)によるもので、ドラムスのラリーとその息子エルヴィスとのこと。中ジャケのメンバー4人の写真がまたしぶいです。

続編が早いうちに出るといううわさもあり、しばらくU2からパワーをもらえそう。

ボノ54歳、かっこよすぎるよ。

ソングス・オブ・イノセンス-デラックス・エディションソングス・オブ・イノセンス(通常版)

Songs of Innocence(輸入通常版)|Songs of Innocence -Digi-(輸入デラックス版)